2018年 インフラ先端研特別講義:コンクリート弾性波動計測の基礎理論

 

シラバス(案)

 

場所:C31F a1N03ゼミ室

時間:15:0016:30

講師:大津政康 特任教授

 

テキスト

 

1524日(木):静力学と動力学(弾性波動の物理的意味)  ★講義の様子★

 

2531日(木):弾性波動方程式(連続体力学の理論)

 

367日(木):P波とS波の発生(弾性波動論)

 

4614日(木):振動と波動(Q値の理論)

 

5621日(木):弾性波動計測(フーリエ・スペクトル)

 

6628日(木):コンクリート非破壊試験法(弾性波法)

 

 

留意事項:

全てのゼミ資料は,講師が用意します。講義は板書を中心とし,講義時間は,90分以内とします。

ご興味のある方は,インフラ先端研伊東までお問合せください。